ファイルメーカー在庫管理システム

「在庫見える化くん」はFileMakerで作成した在庫管理システムのテンプレートです。製造業や小売業のほか、医療や物流業界などざまざまな業種で利用できるよう、汎用的に開発しています。

FileMakerがベースになっているので、業務フローに合わせて必要な機能をカスタマイズすることが可能です。

入力画面のレイアウトは、iPadにも対応しています。FileMakerサーバーをクラウド環境に設置すれば、外出先でも在庫情報や売上情報を把握することができます。

在庫管理システムの特徴

選べる2つの導入方法

完全アクセス権限の購入



「在庫見える化くん」をフルアクセス権限付きでご購入頂けます。完全アクセス権が付いていますので、自由にカスタマイズすることができます。
お申し込み

料金:39,800円(税込)

在庫管理の作り方を学ぶ



「在庫見える化くん」をベースに在庫管理システムの作り方をオンラインで個別指導します。ご要望に応じて、カスタマイズの仕方も説明します。
お申し込み

料金:120,000円(税込)

標準カリキュラム

「在庫見える化くん」の内容をご理解いただくための研修プログラムは、下記のとおりです(標準レッスン時間:10時間)。

ファイルメーカーを有効に活用するうえで必要なノウハウが学べます。市販の書籍では解説されていない開発テクニックを、現役のエンジニアが直接指導いたします。
 
ご要望に応じて、カリキュラムの内容を変更することもできます。例えば基礎講座部分を省略して、カスタマイズの個別相談を増やすなど、お客様のご要望に応じた対応をいたします。

テーマ内容時間
リレーション
基礎
・ リレーションの基礎
・ ポータルの使い方
・ 主キーと外部キーの役割
2時間
リレーション
応用
・ 動的値一覧による絞込み
・ アンカーブイモデルを習得
・ 命名規則とTOの役割を理解する
2時間
関数・計算式・ 集計レポート機能の利用
・ 重くならないデータベース
・ 集計と計算フィールドの使い分け
2時間
スクリプト・ データ検索の自働化
・ スプリクト引数の利用術
・ 変数とグローバルフィールドの活用
2時間
総合演習・ カスタマイズの個別相談
・ セキュリティ設定
2時間

こんな方にお勧めです



受講者の声①

在庫の見える化を実現

 在庫の見える化を実現することができました。システム導入前は、エクセルで在庫を管理していたのですが、データの入力更新に時間が掛かり、正確な在庫数を把握することができませんでした。FileMakerとiPadを活用したシステムを導入しおかげで、今はリアルタイムで在庫を把握することができています。


受講者の声②

開発時間を大幅短縮

 システム開発時間を大幅に短縮できました。クライアントから在庫管理システムのオーダーを受けましたが、在庫管理は初めての経験で構想設計に迷っていました。「在庫見える化くん」を完全アクセス権付きで購入し「スポット相談」に応じて頂いたおかげで、無事に納品することができました。大変、感謝しています。


受講者の声③

スパイラルモデルを卒業

 リレーションが本当の意味で理解できるようになりました。自分で作ったシステムは、いつもリレーションが蜘蛛の巣状に広がり、繋ぎ方が分からなくなっていました。「アンカーブイモデル」と「命名規則」を意味を教えて貰ったおかげで、本当の意味でリレーションが理解できました。




機能紹介

標準機能

「在庫見える化くん」には、在庫管理機能だけでなく、顧客管理や売上管理機能が搭載されています。商品の在庫は、お客様ごとに発行する領収書や請求書に連動して在庫量が変動する仕組みです。

売上情報と在庫情報を別々に管理するのではなく、1度の入力作業で「売上管理」「顧客管理」「在庫管理」を済ませることができるので、業務の効率化が図れます。

カスタマイズ事例

「在庫見える化くん」はFileMakerで作成されており、必要に応じて柔軟に機能を追加することができます。過去のカスタマイズ事例を一部、紹介します。

ABC分析機能

販売実績をもとに売れ筋商品を把握するABC分析機能を追加することができます。商品をABCでランク分けしてロケーションや発注方式をランク別に管理するのは在庫削減活動の基本です。一般に購入額の多いAランクの商品は定期発注方式を採用するなど重点管理を実施します。

なお、「在庫見え化くん」には、商品在庫の単価登録も登録もできます。単価情報を登録することで、在庫数量だけではなく、在庫金額によるABC分析もできるようになります。

自動発注機能

「在庫見える化くん」に発注点と発注量を登録することで、商品を自動的に発注する定量発注機能を追加することができます。「在庫見える化くん」には、販売管理機能もついているので、直近の商品の売れ行きによって、発注点や発注量を変更し、適正在庫を保つことができます。

在庫管理の理想は「必要なときに必要なモノを必要な量だけ」商品を用意することです。自動発注機能を追加することで、在庫欠品による販売機会ロスを削減することができます。

※その他、お客様のご要望に応じた在庫管理システムを作成することが可能です。


在庫管理システム お試し版 無料ダウンロード

在庫管理システム「在庫見える君」の機能を15日間、無料でご体験いただけます。お試し利用をご希望の方は、下記のボタンからシステムをダウンロードしてください。

win

対応OS:Windows 10,8.1,8,7,Vista,XP

ダウンロード開始

mac

対応OS:Mac 10.10,10.9,10.8, 10.7

ダウンロード開始

顧客管理システムの動作条件

  • ディスプレイサイズは、1200×900以上を推奨します。
  • メモリーは2GB以上を推奨します。
  • Macでプログラムが開けない場合は次の設定をご確認ください。 〔 Mac初期設定方法

補助制度のご案内

当方のエンジニアは、国が実施する中小企業支援事業「ミラサポ」に専門家として登録しています。この制度をご利用頂ければ、ファイルメーカーの講座やシステム導入・カスタマイズに関して、最大9万円のお値引が可能です。

補助制度をご利用頂けるかどうかは、各種、要件がありますので、まずはお問合せフォームからご相談ください。

関連講座

●目的別 ファイルメーカー講座

※目的や業種別のオーダーメイド講習も可能です。まずは、お気軽にご相談ください。

お問い合せ

受付時間:9:00~18:00

(不在の時は留守電話に切替ります)