ファイルメーカー講座受講メリット

プロが直伝

プロが直伝

ファイルメーカーのシステム開発のプロが、市販の書籍には書かれていない門外不出の開発ノウハウやテクニックを分かりやすく説明します。
もっと詳しく

上達の近道

上達の近道

マンツーマンまたは少人数制での講座を開催しています。独学や一般的なセミナーに比べ、知識量や上達スピードに圧倒的な差が付きます。
もっと詳しく

疑問を解消

疑問を解消

ファイルメーカーの便利な機能を100%発揮していますか?本講座を受講すれば、長年抱いていたファイルメーカーの疑問が解消されます。
もっと詳しく

思いを実現

思いを実現

自由自在にファイルメーカーを操れるようになれば、もう高い外注者に頼る必要はありません。業務にあったシステムを自社で構築できます。
もっと詳しく





特徴① 難しいことを分かりやすく

 GENBA-ISMのファイルメーカー講座の基本方針は「難しいことを分かりやすく伝える」ことです。ITの業界には難しい専門用語を使う方もいます。しかし、初めてファイルメーカーを使う初心者の方には講義の内容が難しくなってしまいます。
 
 GENBA-ISMでは、難しい専門用語での説明は避け、入門者の視点に立った分かりやすい講座を提供します。



特徴② 充実のアフターフォロー

 GENBA-ISMのファイルメーカー講座では、アフターフォローを重視しています。講座終了後も受講者の疑問に答えられるよう、専用の質問サイトを用意しています。講師が困るぐらい、分からない点はどんどん質問してください。

 講師の役割は、受講生が自ら考えFileMakerを使いこなせるようにすることです。そのためには、受講者の探求心を育むこと、FileMakerを好きになってもらうことが重要だと考えています。講師は受講者の成長に責任を持ちます。





特徴③ 目的は業務改善

 GENBA-ISMのファイルメーカー講座の目的は「FileMakerの使い方」を教えることではありません。受講者の皆さんが知りたいのは「FileMakerを使って、どのように業務を改善するか」です。

 市販の書籍や公式のトレーニングでは「FileMakerの使い方」に重点をおいています。一方、GENBA-ISMのファイルメーカー講座では「FileMakerを活用して業務改善をどう進めるか」を一緒に考えます。


受講者の声


お客様の声

お客様の声

お客様の声

お客様の声


株式会社 フードクリエイツジャパン


お客様の声

リレーションが理解できました

 長い間リレーションが理解できずにいました。スクリプトも自己流で本当であれば「もっと高度なことができるのに」と、モヤモヤした気持ちのままファイルメーカーを使い続けていました。そのような中、知人の薦めもあり、こちらの「リレーション講座」を受け、今まで頭の中にあった疑問がスッキリと解消しました。

 ファイルメーカー特有の概念であるコンテキストやTOの概念は、市販の書籍では解説がありません。また文章や書籍では、理解が難い概念であり、専門のトレーナーに習うのが、最も理解しやすいと思います。今では、もっと早く受講しておけば良かったと思っています。


株式会社 ビークリエーション


 ファイルメーカーを使っていた前任者の退職にともない、急遽、ファイルメーカーで作られたシステムをメンテナンスする必要が出てきました。以前にアクセスを使ったことはあるのですが、ファイルメーカー特有の概念が理解できずに苦労していました。企業研修を依頼し、基礎から分かりやすくファイルメーカーの使い方を教えていただき、感謝しています。

 受講して最もよかった点は、受講後のアフターフォローが充実していることです。他の研修ではあまりないことですが、担当講師とは、今でもメールでファイルメーカーに関する困りごとを相談しています。講師は、とても丁寧に分かりやすく説明してくれるので、大変助かっています。

お客様の声

アフターフォローが充実しています


北村デンタルオフィス


お客様の声

開発に掛かる時間とコストを削減

 病院で使う電子問診票を構築するため「共同開発講座」を受講しました。今までは、FileMake社の公式トレーニングやワークショップで勉強してきましたが、講義のスピードが速く理解が追い付かないこともありました。一方、「共同開発講座」では、トレーナーとマンツーマンで納得がいくまで質問することができます。

 共同開発講座では、自分では思いつかないアイデアや、システムの運用方法まで具体的なアドバイスが得られます。プロのアドバイスが得られたおかけで、結果的には最短距離で業務システムが構築できました。システム開発に掛かる時間とコストが大幅に削減でき、満足しています。


株式会社 共和金属工業


 ファイルメーカーを導入する前は、手書きの帳票とエクセルで在庫情報を管理していました。ただ月末の棚卸では、データの2重入力や数え間違いなどの作業の無駄により、毎月20時間以上の残業が発生していました。

 講座では「スクリプト講座」と「リレーション講座」を受講したのち、「共同開発講座」で在庫管理システムの基礎設計をしました。バーコードでの商品読み取りや、iPadでのデータ入力が出来るようになり、残業時間の大幅短縮に繋がりました。

 受託開発よりも開発コストが削減でき、スキルアップにも繋がったので大変満足しています。

お客様の声

iPadで棚卸時間が短縮



コース概要

ファイルメーカー講座の内容は『基本講座』『リレーション講座』『スクリプト講座』『関数講座』の4つに分かれています。講義時間は、1回4時間でファイルメーカーの基本機能を約16時間で学べる構成です。

ファイルメーカー応用機能をより深く学びたい方は、個別の質問にトレーナーが答える『スポット相談』やトレーナーと一緒にシステムを開発する『共同開発講座』にお申込みください。

基礎講座

 ファイルメーカー入門者のための講座です。ファイルメーカーによるデータベース設計が初めての方を対象に、ファイルメーカーの使い方とレイアウト設計の基礎を学びます。基礎となる土台はとても重要です。基本的な操作を正しく把握していることが上達を早めます。

リレーション講座

 ファイルメーカーを学び始めた方が最初に躓くのがリレーションです。リレーションを使いこなすには、操作手順を覚えても意味がありません。リレーションを使うには、ファイルメーカー特有の観点であるコンテキストやTOの概念を、正しく理解する必要があります。

スクリプト講座

 スクリプトは日本語に訳すと『台本』です。よく操作する手順をスクリプトに変換すれば、データベースの操作を自動化することができます。検索機能やレポート出力の自動化など、使いやすく、便利なデータベースを開発するには、スクリプト機能の活用は欠かせません。

関数・計算講座

 ファイルメーカーには約280種類の関数があります。ただし、全ての関数を覚える必要はありません。初級者の方であれば、よく使う関数を10~20程度を知っておけばよいでしょう。本講座ではファイルメーカーを便利に使うための厳選した関数の使い方をお伝えします。

スポット相談

 スポット相談は、1時間単位で受講者の個別質問に応えるWEBサポートです。『ここさえ解決すれば開発が大幅に進む』『開発の仕方がこれでいいのか確認して欲しい』など、お客様の疑問や質問にトレーナーがお答えします。WEBサポートは毎日24時まで対応可能です。

共同開発講座

 共同開発講座は、トレーナーとお客様が一緒にシステムを開発するコースです。業務システムを自社開発したい。しかし、全てを自社で開発するのはスキルが足りない。リレーション構造など設計の一部はプロに任せたい。そのようなお客様をサポートするための講座です。



あなたに合った学び方を選べる

日本全国にいるファイルメーカーユーザーのお困りごとに対応するため『マンツーマンレッスン』『企業・グループ研修』『WEB通信レッスン』、3つのスタイルでファイルメーカー講座を提供しています。

夜間しか時間が取れない方や、地方にお住まいで東京や大阪で開催されるセミナーへの参加が難しい方は、毎日24時まで受講可能なWEB通信レッスンをご受講ください。専門のトレーナーとのマンツーマンレッスンを予約制で毎日24時までご受講いただけます。


マンツーマンレッスン

マンツーマンレッスン

 ファイルメーカーの専門トレーナーがお客様のもとを訪問し、マンツーマンでファイルメーカーの使い方をご説明します。マンツーマンレッスンでは、他の受講者に気兼ねせず、分かりにくい点は何度でも質問ができます。また、トレーナーが受講者の理解度を把握しながら講座を進めるので、知識やノウハウが身につきやすいのが特徴です。

 

企業・グループ研修

 企業・グループ研修の目的は、ファイルメーカーが使えるエンジニアを育てることです。自分の会社やチームにシステムエンジニアがいれば、業務フローに合わせた使いやすい業務システムを自作でき、システムの制作や運用に掛かるコストを下げることができます。

 企業・グループ研修では、専用のテキストを使いファイルメーカーの活用ノウハウを体系的に学ぶことができます。また、お客様のご要望に合わせて講座の内容をカスタマイズすることも可能です。なお、企業グループ研修は、4名様まであれば同一料金で講座を受講して頂けます。

グループ講座

webレッスン

Web通信レッスン

 ファイルメーカーWEB通信レッスンは、スカイプとリモートディスクトップソフトを利用した通信講座です。毎日24時まで専門のトレーナーとのマンツーマンレッスンが受講できます。

 職場やご自宅に居ながら、好きな時間にファイルメーカーの使い方を学べるので、昼間に時間の取れない方や、地方にお住まいの方に大変好評を頂いております。自分の都合のよい時間にマンツーマンでファイルメーカーを学びたい方は、WEB通信講座をご利用ください。
 

講座の料金体系

ファイルメーカー講座の料金体系は下記の通りです。


出張講座の料金体系

ファイルメーカー講座の料金表です。複数人数でのご参加の場合は、プラス1万円で4名様まで同時にご受講いただけます。

コース名内容料金(税別)
スポット相談
共同開発
(1時間単位)
あなたの疑問・質問に答えるスポット相談
システム開発の困った・難題をプロが解決!
システムの基礎構築・部分開発サポートにも対応
ファイル構築方法が正しいのかチェックします
10,000円
基礎講座
(4時間)
はじめてのファイルメーカー 入門講座
知らなきゃ損!フィールド作成の基本ルール
レイアウトデザインの4原則
インポート・エクスポート作業の注意点
30,000円
関数・計算講座
(4時間)
関数・計算式の徹底活用
これは押さえたい!知っておくと便利な関数10選
計算フィールドと集計フィールドの違い
プロが使う集計レポート活用テクニック
40,000円
リレーション講座
(4時間)
リレーションを正しく理解する
リレーション、Lookup、ポータルの使い方
テーブルとテーブルオカレンスの役割
アンカーブイモデルとコンテキストの考え方
40,000円
スプリクト講座
(4時間)
スクリプトの使い方を徹底研究
あなたの知らないスクリプトの使い方を伝授
自動処理、自動実行するスクリプトの秘訣
これさえ押さえればOK!重要スクリプトステップ
40,000円

出張・交通費の目安

Web通信レッスンの場合は、スカイプとリモート操作を使って講義をします。出張・交通費の発生はありません。

企業研修・出張講座の場合は、上表の受講料ほか別途交通費をさせて頂きます。

これまでに北海道から沖縄まで日本全国各地で出張講習を実施しています。1ヶ月以上前に、ご予約をいただければ、出張のための交通費を抑えることができます。

(出張・交通費の目安:大阪:3000円、東京15,000円、福岡15,000円・北海道、沖縄30,000円)

Web通信レッスンの場合は、スカイプとリモート操作を行います。出張・交通費はありません。

ファイルメーカー講座のご予約、お問合せ

ファイルメーカー講座のご予約、お問合せは下記のボタンより、お問合せください。


ファイルメーカー講座予約表

ファイルメーカー講座の予約表です。


受講者一人ひとりのレベルに合わせて、分かりやすい講義を提供するため、受講者のご要望をお伺いし講習内容を決めています。
\


予約状況は1ヶ月単位で更新いたします。最新の予約情報はお問合せフォームより、ご確認ください。

お試しWEB講座の申し込み

ファイルメーカーWeb通信レッスンを1時間、無料でお試し頂けます。


1時間の無料お試しWeb通信講座

毎月、先着5名様限定です

  • Web通信レッスンに興味があるけど、ついていけるか心配
  • Skypeやリモートディスクトップを使ったことがないので不安
  • トレーナーてどんな人?分かりやすく教えてくれる?

そんな疑問や不安を解消していただくため、Web通信レッスンを無料でお試し頂けます。ファイルメーカーを使って業務改善を進めたい方、ファイルメーカーの利用方法にお悩みの方は、下記のフォームからお試し講座をお申込みください。

姓・名を入力してください。
※入力間違いをなくすため、メールアドレスを2回入力してください。
※2案程度、候補日程をご連絡ください

お客様の希望の日程を確認後、担当講師より実施スケジュールを連絡させて頂きます。ぜひ、この機会に体験講座にお申込みください。


関連講座

●目的別 ファイルメーカー講座

※目的や業種別のオーダーメイド講習も可能です。お気軽にご相談ください。


  製品・サービス一覧
  ●顧客管理システム
  ●在庫管理システム
  ●iPad電子問診票
  ●POSレジ管理
  ●運送業管理システム

現場イズム(事業概要
TEL:079-269-8810
お問い合せ

受付時間:9:00~18:00

(不在の時は留守電話に切替ります)

GENBA-ISM