旧バージョンをご利用のお客様への案内

CRMSのVer5.9以下のバージョンについては、2017年12月31日をもって全てのサポートを終了します。
旧バージョンの対応OSは、以下の通りです。サポート終了日以降にリリースされたOSでは、旧製品は動作しない場合がありますので、ご注意ください。

【旧バージョンの対応OS】

モデル対応OS
Windows版Windows10, 8.1, 8 , 7 , Vista , XP
Mac版Mac OSX10.12,10.11,10.10

Mac版のCRMS BASIC Ver5シリーズは、MacOS10.13(Mac OS High Sierra)では、正しく動作しません。



ご案内1:CRMS Proへのアップデートのご案内

 CRMS BASIC Ver5.9以前の製品をご利用のお客様で、最新OSであるMac OS10.13、および、iOS11でシステムをご利用をご希望の方は、上位モデルであるCRMS Proへのバージョンアップをご検討ください。CRMS Proは、Windows PCまたはMacいずれか1台と複数台のiPadやパソコン端末によるネットワークを構築し、電子カルテ管理を行うシステムです。

CRMS Pro

 電子カルテのデータは、ホストとなるコンピュータに保存され、無線LANネットワークを介してiPadでデータの閲覧・編集が行えます。基本モデルであるCRMS BASICの機能が全て利用可能であり、CRMSシリーズの最上位モデルとなっています。

動作環境

CRMS Proの動作環境は下表のとおりです。

OSWindows:10,8.1,8,7  Mac:10.14,10.13,10.12   iPad:iOS12,iOS11,iOS10
RAM最低:2Gメモリー 推奨:4Gメモリー
ディスプレイサイズ解像度1200×900以上を推奨

アップデートのお申込み

CRMS Proへアップデートをご希望のお客様は、下記のURLよりお申込みください。

商品名価格お申込み
CRMS Proへのバージョンアップお申込み129,600円お申込み

バージョンアップサポートの内容

サポート



データ変換サポートのご案内

 他社の顧客管理システムへの乗り換え・データ移行をするために、CRMS BASICのデータをエクセル形式に変換します。

データ変換サポートのお申込み

エクセルへのデータ変換をご希望のお客様は、下記のURLよりお申込みください

商品名価格お申込み
エクセルへのデータ変換サポート19,800円お申込み

データ変換サポートの手順・内容

顧客情報:氏名、フリガナ、郵便番号、住所、建物名、電話番号、携帯番号、メールアドレス、性別、年齢、紹介者、来店経緯、初回来店日、最終来店日、売上累計

売上情報:売上日、売上内容、料金、担当

※他社のシステムの紹介およびデータ取込みサポートは行っていません。