顧客管理システム概要

カルテ管理

カルテ管理

お客様ごとの来店履歴や来店回数が閲覧できます。オリジナルの管理項目も5つまで自由に設定できます。

売上管理

売上管理

日計、月計の売上データが確認できます。来店エリア別やコース別、担当別など売上分析機能が多彩です。

DM配信

DM・メール配信

初来店者、誕生日、来店回数、来店期間など様々な条件でお客様を絞込みDMやメールが配信できます。

予約管理

予約管理

予約情報の管理も可能です。予約確認のメールをお客様に送信しキャンセル率を下げることができます。



カルテ管理

CRMS BasicはWindowsやMacで顧客カルテの管理が可能です。CRMS ProではiPadアプリを使ってカルテの閲覧が可能です。

基本情報名前や住所、電話番号などの基本情報のほか、お客様の好みやお悩みなど情報も記録できます。
来店履歴POSデータを打ち込むことで、お客様ごとの来店履歴や累積売上、来店回数が自動計算されます。
画像取り込み施術前後の写真を画像データで保存することができます。次回、ご来店時の提案に活かせます。
優良顧客の自動判定お客様の来店状況によって顧客ランクが自動判定されます。顧客ランクに応じたアフターフォローが可能です。
簡易カスタマイズ顧客カルテの管理項目を5つまで自由にカスタマイズすることができます。
CSVデータへの変換顧客基本情報はCSV形式でエクスポートでき、Exsel等に変換することが可能です。

治療院用の画面を見る
治療院用の顧客カルテ画面が確認できます。

サロン用の画面を見る
サロン用の顧客カルテ画面が確認できます。



売上管理・分析機能

POSデータを元に日計や月計の売上集計が可能です。CRMS ProではiPadをPOSレジの代わりにご利用いただけます。

売上分析担当者や商品・コース別に売上データを集計できます。スタッフの成績管理にも活用できます。
リピート率分析初来店のお客様のリピート率(来店継続率)が把握でき、固定客化の施策効果が測れます。
広告効果分析来店エリアや来店経緯別に売上や来客数を把握でき、チラシやPPC広告の効果を最適化することができます。
顧客生涯価値分析一人の顧客から長期的に得られる利益を指標化したLTV(ライフタイムバリュー)の分析が可能です。
顧客属性分析性別や年齢、職業など顧客属性別に売上データを分析できます。

売上管理画面を見る
売上入力および売上分析画面が確認できます。


リピート率UP・アフターフォロー機能

初来店者のアフターフォローや優良顧客の失客防止など、リピート率をアップさせるための機能が満載です。

ハガキ印刷初来店のお礼状や誕生日カードを贈るための宛名印刷が可能です。
宛名ラベル印刷市販の宛名ラベルに住所情報を印刷可能です。A-oneの18面ラベル、24面ラベルに対応しています。
メール配信メール配信も可能です。来店回数や累積売上など、様々な条件を組合せ配信先を抽出できます。
失客防止機能来店回数の多いお客様が一定期間来店がない場合、失客防止リストにリストアップされます。
CSVデータへの変換  住所情報やメールアドレスはCVSデータに変換できるので、他社の配信システムなどと連携可能です。

DM配信の画面を見る
DM・メール配信画面を確認できます。


予約管理

予約情報を活用して業務の効率化と売上アップにつなげることができます。

予約管理顧客カルテとリンクして簡単にお客様の予約情報が入力できます。
WEBビューアWEBビューアを使用して、他社の予約システムの閲覧も可能です。
予約情報読み出しご予約情報を検索し、予約情報一覧から顧客カルテを呼び出すことができます。
予約忘れフォロー  いつも予約を頂いているお客様の予約が途切れた時、フォローDMを出すことができます。
予約確認メール  予約日の前日にご予約確認のメールを配信し、無断キャンセルを下げることができます。

予約管理の画面を見る
予約管理システムの画面を確認できます。


POSレジ機能 (追加オプション機能)

POSレジ画面で入力した売上データを専用のレシートプリンターで出力できます(レシートプリンターは別売り)。

商品マスタ管理商品カテゴリごとに商品をマスタ登録でき、簡単に検索できます。
POSレジ入力  CRMS Proを導入すればiPadをPOSレジとして活用することが可能です。
領収書発行専用のレシートプリンタで領収書を印刷できます。
予約情報表示領収書に次回のご予約情報を印刷できます。予約忘れ、無断キャンセルの防止に有効です。
在庫管理機能POSレジの入力結果にあわせて、在庫情報が変動します(カスタマイズオプション)。

対応のレシートプリンタ:エプソン製(TMT885I797)


CTI機能・予約コールセンター機能 (追加オプション機能)

電話の着信番号からカルテを呼び出すCTI機能をオプションで付けることができます。

CTI機能電話の着信番号から、該当のカルテを検索表示することが可能です。
コールセンター連動  CRMSクラウドを導入すれば、コールセンターでの予約受付も可能です。
管理者権限の設定予約センターがアクセスできる情報を制限することができます(カスタマイズオプション)。

※CTI機能の利用にはNTTのナンバーディスプレイ契約とアロハCTIが必要です。


ソフトウエア

顧客管理システム「Crms Basic」の機能を15日間、無料でご体験いただけます。お試し利用をご希望の方は、下記のボタンからシステムをダウンロードしてください。


お試し版が15日間無料でご利用いただけます。

ダウンロード開始


動作環境

顧客管理ソフト(CRMS Ver6シリーズ)に対応している動作環境は下表のとおりです。

OSWindows:10,8.1,8,7  Mac:10.13,10.12,10.11   iPad:iOS12,iOS11,iOS10
RAM最低:2Gメモリー 推奨:4Gメモリー
ディスプレイサイズ解像度1200×900以上を推奨

  顧客管理システム
  ●動画マニュアル

  研修・コンサルティング
  ●FileMaker講座
  ●WEB集客実践塾

  製品一覧
  ●顧客管理システム
  ●iPad電子問診票 
  ●在庫管理システム
  ●POSレジ管理   
  ●運行管理システム

GENBA-ISM